特徴・成分

オルビスユートライアルセット。洗顔・化粧水・保湿液の成分と使い方

更新日:

 
 
オルビスユートライアルセットは洗顔料・化粧水・保湿液の3つがライン使いで7日間お試しできます。
 
オルビスユートライアルセットには洗顔料・化粧水・保湿液の3つがあり、その3つを7日間分試せるのがトライアルセットです。

今回の記事では、主に次のことを解説しています。

  1. オルビスユーウォッシュは化粧水のノリを良くするブースター洗顔
  2. オルビスユーローションは“とろぱしゃ”濃密ウォーター
  3. 保湿液・モイスチャーは頬にのほかに光を宿す新感覚スフレジェリー

 

1,000円でトライアルセットを試す:公式サイトへ


 

 

オルビスユーウォッシュ(洗顔料)の成分や特徴

オルビスユーウォッシュお試しサンプル品の画像。

洗顔料の主な成分や特徴は次の2つです。

 

  1. モロッコ溶岩クレイ(汚れを吸着する洗浄成分)
  2. ハイドロキャッチ成分(保湿成分)配合
その他の成分や特徴もチェックしましょう。

 
 

オルビスユーウォッシュはモロッコ溶岩クレイ配合のブースター洗顔が特徴

汚れや皮脂を落とすだけではなく、洗顔後の化粧水の浸透感が見違えるほどに違いの出る、ブースター洗顔が特徴の1つ。毛穴汚れや皮脂などの皮膚の曇りの原因を洗い流し、澄んだ肌印象にします。潤い成分を肌へ引き込む保湿成分の「ハイドロキャッチ成分」が化粧水の浸透感を高めています。
 
洗顔料の濃密泡が肌の汚れや余分な皮脂をハイドロキャッチ成分がキャッチして洗い流します
 ステップ1 きめが細かで、弾力性・持続性のある泡を作る。 ステップ2 さらに次に使う化粧水の浸透を高める効果も!
 
 

オルビスユーウォッシュの成分一覧

オルビスユーウォッシュの全成分です。以下のものが使用されています。

水、グリセリン、ミリスチン酸、パルミチン酸、ラウリン酸、水酸化K、ステアリン酸、マルチトール、デシルグルコシド、モロッコ溶岩クレイ、ヤグルマギク花エキス、モモ葉エキス、アマモエキス、ポリクオタニウム-7、ポリクオタニウム-39、BG、DPG、セルロースガム

 
 
 

 
 
 

オルビスユーローション(化粧水)の成分や特徴

オルビスユートライアルの化粧水は半透明な容器に化粧水が入り、白いシンプルなキャップが取り付けられているおしゃれな外観です。
オルビスユーローションはオルビスユーウォッシュの後にライン使いする事で、
さらに効果的に肌に潤いを与えることができます。
 

ローション・化粧水の主な特徴や成分には次のようなものがあります。

 

  1. 弱酸性
  2. 界面活性剤不使用
  3. 濃密ウォータージェリー(保湿成分)配合
  4. シナノキエキス(保湿成分)配合
オルビスユーの化粧水のその他の特徴や成分も確認しましょう。

 
 

オルビスユー化粧水の特徴

オルビスユーの化粧水は超浸透感のとろぱしゃ化粧水でとろけるみずみずしさが染みわたる特徴があります。 濃密なウォータージェリーのリッチなコクが、肌に触れた瞬間にみずみずしく溶け出してすーっと浸透。 最後に5秒間ハンドプレスすることで、湧き上がるハリを実現します。
 

step
1
美容成分を内包したローションを肌にのせます。


美容成分を内包したローションを肌にのせます。

美容成分を内包したローションを肌にのせます。
トロッとした化粧水をまずは肌に当てます。

 

step
2
化粧水がぱしゃっと弾けて肌に浸透します。


肌にのせた化粧水は、ぱしゃっと弾けて肌に浸透します。

化粧水が肌に触れると、
みずみずしく溶け出します。

 

step
3
肌上には潤いの膜を残して保湿します


肌上には潤いの膜を残して保湿します

潤い成分が染みこむだけではなく、
肌上には潤いの膜を残して保湿します。

 
 

オルビスユーローションに配合される成分一覧

オルビスユーローションの全成分の特徴を見やすくすると次のようなものがあります。

 

水、BG、グリセリン、ジグリセリン、プロパンジオール、PPG-24グリセレス-24、ヤグルマギク花エキス、モモ葉エキス、アマモエキス、シナノキエキス、PEG-75、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、PEG-400、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、キサンタンガム、カルボマー、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン

 
 



 
 

オルビスユーモイスチャー(保湿液)の成分や特徴

オルビスユーモイスチャーは7日間お試しで使えるトライアル保湿液です。円形の容器にホワイトのかわいらしい蓋がついています。

オルビスユー保湿液の主な成分や特徴は以下の通り。

 

  1. 弱酸性
  2. 界面活性剤不使用
  3. 濃密ウォータージェリー(保湿成分)配合
  4. ハリヴェール(ハリ成分)配合
オルビスユーモイスチャーのその他の成分や特徴についてもまとめています。

 
 

オルビスユーモイスチャーの特徴

もちっと感がとまらない。頬に光を宿す、新触感のスフレジェリータイプの保湿液です。濃密なのに軽快。内からも外からも様々なダメージにさらされる肌に、リッチなのにみずみずしいうるおいのヴェールをまとわせ、しなやかでほのかに光をたたえたつや肌に。

オルビスユーモイスチャーに配合される成分一覧

オルビスユーモイスチャーに配合されている全成分の一覧です。
水、グリセリン、BG、ジグリセリン、PPG-24グリセレス-24、ヤグルマギク花エキス、モモ葉エキス、アマモエキス、カラスムギ穀粒エキス、PEG-75、プロパンジオール、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、PEG-150、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、アクリル酸Naグラフトデンプン、酸化チタン、カルボマー、ベントナイト、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン

 

 


コラム:成分にこだわるのが当たり前の時代!

今まではとにかくきれいに汚れを落として、きつい乾燥は化粧水や乳液でごまかしてきてばかりでした。
今回オルビスユートライアルセットを使うことでいろんなことに気づかされた気がしています(*^^*)

実際にトライアルセットを使ってみた使用感や、皆の口コミも紹介しています。
 

まだあまり洗顔や化粧水などにこだわりを持たずに適当に使っている人がいれば、
是非この機会にオルビスユーのトライアルセットを試してもらいたいと思います。

たぶん思っている以上に気づきや感動があると思いますよ。

ずっと前は「みんながこれがいいって言うからこれにしよう!」なんて気持ちだけで洗顔とか基礎化粧品とかを選んでいたように思います。

洗いあがりがすっごくさっぱりしてて“汚れや皮脂が落ちた!”と喜んでいたけど、
じつはそれは必要な潤いも洗い流していたなんて考えもしていませんでした(;'∀')

でも洗顔や化粧品って肌を大切にいたわるものだから、肌に害になるような成分があってはいけないわけですよね。

いまでは化粧品などに限らず、なんでも素材にこだわるべき・こだわらないと見向きもされないような時代になってきたと感じています。

 
 

1000円でトライアルセットを試す:公式サイトへ


 

オルビスユートライアルセットの基本情報は下記記事や公式ホームページを参考にしてください。

-特徴・成分

Copyright© リニューアルしたオルビスユートライアルセットの効果と口コミ , 2019 All Rights Reserved.